46.jpg

水門



46 事務局より定期講座のお知らせ

らせん教室の学びの中心には、ゲーテ的な観察方法があります.
今週と来週、二回連続でその方法を正面から取り上げています.
今週は講議が中心でしたが、来週11/7(水)は簡単な演習をしながら、具体的に学んで行きます.講議が苦手という方もぜひご参加下さい.

2007/11/02 21:13:15