43.jpg

近づいてきました



43 らせん教室入門講座

昨日の写真のキャプション「またかも」がわかりづらかったようです。川岸の手前に鴨の家族がたくさんいるのですが、確かに見えにくいですね。撮った当人は現場でそれを見たのでその存在を当然と思っているのですが、写真にそれが見えやすく写されているとは限りませんね。
全く写っていないこともあるかも知れません。

さて、37番でもお知らせしている入門講座が近づいて来ました。小規模のものですが企画は久しぶりなので楽しみです。

らせん教室は時々、難解だとか敷居が高いとか言われることがあります。でも決して予備知識が必要な講座ではありません。ましてや神秘的な能力が必要ということもなく、それでいて身の周りの事物から自然にものの見方を深め、何か忘れてしまっいるようなたいせつなことを思い起こさせてくれます。

その雰囲気は来ていただくのが一番ということで、特に初めての方に来ていただきやすいような設定を試みました。ぜひお問い合わせください。スパム防止のためリンクしていませんが、ページ左下のアドレスで事務局・坂本まで届きます。
詳細は以下のとおりです。どうぞよろしくお願いします。



らせん教室入門講座「音 とはなんだろう」

音に関して普段は考えたことのない、
でもとても大切で基本的な事柄について
お話をしていきたいと思います。
音が鳴るということは?
音階とは?
ずっと持ち続けてきた問いのヒントが
見つかるかもしれません。

らせん教室は独自の観点から自然を学ぶ勉強会です.
毎月二回の定期講座のほか、その内容を記した『らせん教室通信』を発行し、福岡を中心に全国に情報を発信しています.
このような活動を始めて今年ではや六年目を迎えるに至りましたが、この間常に初めて参加する人に向けた講座を、というご要望が寄せられてきました.
そこで今回、小規模ではありますがそのような場をもうけ、らせん教室の特色である「身近な現象自然と生のかかわり」について、ひとつのアプローチを試みたいと存じます.
みなさまのご要望に少しでもお応えできれば幸いです.ぜひご参加ください.
らせん教室事務局

講師:井手芳弘
日時:9月26日水曜日 10:30〜13:00
場所:ラウム 福岡市早良区南庄6-21-25-1FA
費用:2000円(託児はありません)
お問い合わせ、お申し込みはメールで
*先着順ということでご了承願います.9/20までにご予約ください。

2007/09/12 14:12:08