10.jpg

タチアオイ(?)



10 その時何があったのか、

一時期、講師の井手さんは好んで「樹は神殿」と言っていました.

いきなりこう書くと意味不明かも知れません.

でも、樹木には周囲の環境が映り込む、ということは幾分納得できます.年輪の幅と気候が関係していることは広く知られているし、折れた枝や傾いた樹形などにも、何かわけがあるはずです.

そう思えば、樹木はその場所の記憶だと言えるかも知れません.
そんな樹木に何がしかの力が感じられるのも、自然なことのように思えます.

2007/05/29 15:37:29